ライム母、JGC修行をすることに!

スポンサードリンク

こんにちは。突然ですが、ライム母がJGC修行をすることになりました。

修行するようになったきっかけ

家族で食事に行った時でした。私がJGCを取得したこと、その後の飛行機での移動が楽になったことを話していました。そうすると母が「私来年旅行行くからそのカード作るわ」と言い出し作ることになりました。ただ、弟も毎年ハワイに一定るようなので「それ母さんだけずるい!俺も欲しい!」と言いました。

残念ながらJGCカードの家族会員は2親頭までで、両親、配偶者、18際以上の子供に限定されているので、兄弟で発行することができません。アメックスプラチナ(アメプラ)は作れるのですが、JALカードは厳しい条件になっています。

ちょうどその頃、私が16万マイルほど持っていたので、それあげるから修行していいよと弟に言ったのですが、仕事が忙しいから流石に無理ということに。そこで明暗が!

「母さん暇でしょ?俺の代わりに修行してきてよw」と弟www

「これまで育てていただいたお礼ということで海外旅行をプレゼントするよw」と私。

こんな流れで母が修行をすることになりましたw

f:id:BonusLime:20171213201344p:plain
当初の状態。ライム本人だけがJGC会員で、他の人は平会員のままでした。

JGCカード家族カード問題

JGCカードは、前述したように子会員になることができるのは両親、配偶者、18才以上の子供のみとなっています。なので、兄弟で家族カードを持つことはできません。

f:id:BonusLime:20171213201405p:plain
JGC家族会員制度の説明。両親はJGC会員になることはできるが、兄弟にJGC家族カードを発行することができない。

弟をJGCにするための作戦

直接JGCの子会員になることができないのであれば、経由してやればいいだけです。楽勝です。親にJGCの本会員になってもらえばいいだけです。



ただ、普通に修行をするのは個人的には楽しかったですが体力的に結構辛かったので、使える特典はとことん使って修行してもらうことにしました。

①まずは母親をJGC子会員に

まずは、私の所有するJGCカード利用して、母をJGC子会員にしました。子供が親会員、親が子会員という不思議な図式ですがオッケーです。

そうすることで、いきなり平JGCかつ、ワンワールドサファイアになることができるので、ワンワールドグループのラウンジに入ることができます。また、国内線のクラスJのキャンセル待ちが種別BからAに格上げで、クラスJに乗ることができる可能性が上がります。

f:id:BonusLime:20171213201334p:plain
できないのであれば母に一度JGC子会員になってもらい、その時に修行をしてもらおう。

②サファイア解脱後、JGC子会員カードを解約し、別にJGC親会員カード発行

50000FOPを獲得し、JMBサファイアになっている時にJGCのカードを発行することができます。その間に新たにJGCカードを母が発行します。そのカードの子会員として弟がJGC家族カードを発行して、晴れてゴールです。

f:id:BonusLime:20171213201408p:plain
サファイア解脱後に、子会員カードは解約して、JGCの本会員として新しくカードを発行!そうすることで、弟がJGCの子会員になることができ、晴れてJGCに!

さらに修行を快適にするためにSPGアメックスカードを紹介

JGC修行を行う上で問題なのは疲労蓄積です。私が修行した時はコストを削減するために、台湾では満喫みたいなホテル、シンガポールではエアポートホテル、沖縄ではカプセルホテルに滞在しました。そもそもこの旅行はプレゼントなので、苦行になって欲しくはありません。なので、極力楽をしてもらいたいと思い、少しコストはかかりますが、SPGのゴールドになってもらって、その効力を利用してホテルステイも満喫してもらおうと考えました。

結果的にはSPGゴールド、マリオットゴールドになっていることで、年会費の31000円分は余裕でお得に過ごすことができたようです。同行した香港だけで、余裕で2人分の年会費以上得しました。

f:id:BonusLime:20171213201450p:plain
ついでに、快適に修行を遂行するために、SPGの紹介プログラムを利用して、SPGゴールド、マリオットゴールドの特典をフル活用して現地ホテル滞在。

修行はOKA-SINアレンジ3連発

以前もオススメした記事も書きましたが、JGC修行、SFC修行をするのに効率がいいのはOKA-SIN修行を3回することですが、全然面白くありません。せっかく海外に行くのだったら色々なところを見てほしいと思い、OKA-SIN 、OKA-BKK、OKA-HKGの3種類、シンガポール、タイ(バンコク)、香港にしました。その3箇所がライム的アジア海外旅行オススメ3箇所です。

全飛行記録は今後の記事で書きます。

ライムのJGC修行はこんな感じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です