ザ・プリンスさくらタワー、エグゼクティブラウンジレポート

スポンサードリンク

2017年12月のクリスマスに、東京品川にあるザ・プリンス さくらタワーオートグラフコレクションに行ってきました。SPGアメックスカードからマリオットゴールドへのステータスリンクによって、エグゼクティブラウンジに入ることができましたので、その様子をご紹介します。

場所は1Fのレストランの向かい側

場所はレストランの向かい側にカードキーをかざすところがあります。

公式ページより

ラウンジ利用条件

ザ・プリンス さくらタワーオートグラフコレクションに宿泊の、プリンス ダイヤモンドメンバーおよび、マリオットゴールド・プラチナメンバーが利用することができます。

ラウンジの様子

バーカウンターもあります。しかし、セルフサービスw

奥にはソファーでくつろげるスペースもあります。お昼時はかなり空いているのでゆったりできます。

外国人客を意識しているのか、英語の本が陳列されていました。

朝食

私はイブニングカクテルは参加できなかったので、まずは朝食の様子から。品数は結構多いです。味はまずまずと行ったところです。唯一の難点としては、エッグステーションがないということです。席はほぼ埋まっていました。

アフタヌーンティー

この時間にラウンジを利用している人はほとんどおらず、ゆったり過ごすことができました。仕事をしたり、談笑したり使い方は様々です。プリンス のダイヤ会員の友人はここでくつろぐのが趣味と言っていましたw

 

 

イブニングカクテル

私は行けなかったので、嫁情報です。夕食は朝食に比べてホットミールが多かったようです。7割ほど外国人の利用でした。マリオットのエグゼクティブラウンジは日本にいながら外国にきたかのような雰囲気を感じることができます。

お酒も各種取り揃えています。ここで軽く飲んでから向かい側に行くのがいいですね。

まとめ:ゆったりラウンジで、優雅な休日を

東京にいながらゆったりとした時間を過ごしたい場合、仕事をはかどらせたい場合など色々な使い方ができると思います。次回利用するときはぜひカクテルタイムも使って見たいと思います。

前の記事に戻る

ザ・プリンス さくらタワー宿泊記

あなたにオススメ、ホテルステイ記事

 

コートヤード・バイ・マリオット香港宿泊記。SPGアメックスでアップグレード&ラウンジ無料

東京マリオットホテル宿泊記。SPGアメックスでアップグレード&ラウンジ無料

ホテルオークラ東京宿泊記。Expedia+ゴールド会員でアップグレード

MOXY東京錦糸町宿泊記。SPGアメックス特典は今ひとつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です