【日本Top 10 Spa】SPA THE SAKURA初体験。ザ・プリンス さくらタワー宿泊記

スポンサードリンク

ザ・プリンス さくらタワー内のスパに行って来ました。

うつろう四季を愛で、香りとともに心と体をほどいてゆく。自然素材を豊富に使ったジャパニーズスタイルのトリートメントでラグジュアリーなひとときをお楽しみいただけます。

料金は宿泊者割引きを利用

宿泊者は料金が多少やすくなります。今回は1年の疲れを取ろうということで、ディープリリースマッサージを利用しました。しっかりもみほぐすタイプのオイルマッサージです。70分で15480円です。やはりホテルスパは高い!

今回は2人部屋を利用

客室の電話から予約をしたところ、チェックアウトの後だと2人同時で施術を受けることができるということでしたので、そのように予約しました。スパの受付に行くと、更衣室に案内されます。

ロッカールームの様子

こちらは男性用のロッカールームです。コームやドライヤーなどが置いてあります。

施術の前に前室でさくら茶を

施術前に前部屋でアンケートを書きます。そこでさくらの花びらの入ったさくら茶をいただきます。ほのかにさくらの香りの優しい味です。

まずは聞香から

片手で下からお香の入った器を持ち、もう片方の手で蓋をし、その隙間から香りを嗅ぐというものです。ただ単純に匂いを嗅ぐのではなく、心を傾けて香りを感じて全身からリラックスします。

手のひらがあったかい感じがして、さらにいい香りを嗅ぐことでマッサージ前に緊張をほぐしていきます。

日本に古くから伝わる香道を体験
喧騒から離れて心の落ち着きを取り戻せる

ホテル自体がジャパニーズモダンをコンセプトとしており、スパにも「和」のこだわりが詰まっている。なかでも、トリートメントの前に行う聞香は、茶道や華道と並ぶ日本伝統の芸道である香道の所作のひとつで、日常ではなかなか体験する機会がないもの。奥深い香りの世界を存分に堪能して。

公式ホームページより

 マッサージは爆睡

聞香をしてからベッドに移動です。70分のコースなので、足から頭まで順番にマッサージしてもらいます。これまでオイルマッサージはあまり気持ちいいと思ったことがなかったので、避けていましたが、とても気持ちよく爆睡してしまいました。いつもマッサージ中に寝て起きた後はもう満足したなという気持ちになるのですが、ここのマッサージはもっと続けて欲しいと感じていました。

マッサージ後はリラクゼーションスペースでアイス

マッサージが終わった後は、リラクゼーションスペースで過ごします。お香の香りを嗅ぎながらさくら茶とアイスをいただきます。アイスは生姜風味のバニラ味でした。また、お代わり用のお茶が置いてあります。

ここのリラクゼーションスペースは、施術後どれだけいても大丈夫なようです。

生姜風味のバニラアイス。アイスなのに体が温まります。

ホットとアイスのハーブティがあります。

雑誌はやはり英語のものが多く、ホテル全体として外国人客を意識しているようです。

 

まとめ:さすが日本トップスパ

いつもはそんなに高いマッサージには行かないので、ホテルスパは初体験でした。おもてなしから、施術までさすがだと感じました。お値段は高いですが、お値段以上の満足感がありました。定期的に通うのはさすがに厳しい値段ですが、1年頑張って働いたご褒美に年末ステイの時にやろうと、嫁と決定しましたw高級スパに行けるように頑張って働きますw

スパの記事はまだないですが、これから増やして行けるように頑張ります。

前の記事に戻る

あなたにオススメ、ホテルステイ記事

ザ・プリンス さくらタワー宿泊記

コートヤード・バイ・マリオット香港宿泊記。SPGアメックスでアップグレード&ラウンジ無料

東京マリオットホテル宿泊記。SPGアメックスでアップグレード&ラウンジ無料

ホテルオークラ東京宿泊記。Expedia+ゴールド会員でアップグレード

MOXY東京錦糸町宿泊記。SPGアメックス特典は今ひとつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です