プリペイドsim購入その⑧香港 (2017年9月弾丸香港旅行⑤)

少し脱線して今回は久しぶりのSIMカードについてです。毎回香港で購入するのは香港国際空港のセブンイレブンで購入しています。最近は大手の会社のカウンターにわざわざ行かなくても購入でき、SIMカードを刺して電話をかけるだけで使えるようになりました。早朝着の場合は、エアポートエクスプレスの始発までにインターネットコネクションを獲得することができます。

CSLというSIMカードを購入

今回は3日間で48HKDのものを購入しました。1dayのものだともう少し安いものもあると思います。

f:id:BonusLime:20171022140434j:plain f:id:BonusLime:20171022140554j:plain

速度は十分

中環の近くで測定したデータです。上りも下りも5Mbpsを超えているのでインターネットは不自由することもありません。

f:id:BonusLime:20171022140636p:plain

インターネットさえあればなんとかなる

プリペイドSIMがお手軽に使えるようになってからは旅行の仕方が変わりました。これまでは旅行本の地図を持ちながら、今ここだからこう行って〜など考えていましたが、今は行きたいお店だけ本、インターネットで決めて、グーグルマップで場所を検索するだけで移動経路が出てきます。これまで使いにくかったバスなども乗ることができるようになりました。

海外に行く時はSIMロック解除を

海外に行く時はSIMロックを解除して、現地でSIMカードを購入する方が、日本で海外モバイルWiFiを購入するより確実に安いです。なので、グループ旅行で行く場合も、テザリング可能機種をSIMロック解除して持って行った方がお得ですので、是非ご検討ください。

 

 

>香港のおすすめホテルはこちら